緑化まつりの準備を着々と進めています。今回は障がい当事者の多様性(ダイバーシティ)をテーマしていることもあり、昨日は社協さんと打ち合わせ。

実は社協の担当は同級生!色々と力になっていただいています。

今回の緑化まつりでは、青年会議所は障がい当事者の多様性(ダイバーシティ)をテーマに、アガペセンターさんで行っている紙漉きを活用した『押し花レターづくり』、さらに青年会議所メンバーがこれまでに障がい者施設にお願いしてきた仕事や就労支援として取り組んできたことを紹介する『パネル展示』、座間市小規模障害者施設等連絡協議会の活動をお伝えするための広報などを実施させていただきます!